夏休みが終わる パン工房再起動2013年08月30日 14時24分26秒

去年の8月はネパールにいました。
 8月は毎年パン工房は休んでいますが、今年は21日から27日まで沖縄へ芝居の公演と楽健法講習会へ行ってきました。
 楽健法講習会は4回開催、芝居は23日にカフェ・イオンカというお店で公演、イオンカでは講習会も開きました。

 沖縄には長谷寺というお寺があって、住職の岡田弘隆師が沖縄楽健法研究会の代表も引き受けてくださって、参加者も50名を超える盛会となり、楽健法が沖縄でも持続してやってくださる母体として長谷寺さんが尽力してくれることとなりました。
 次回の沖縄はまだ日程は決まっていませんが、パン教室も開催することになりそうです。

 楽健寺では明後日からパンの仕事がはじまりますが、なつの疲れでボンヤリしないようにと気を引き締めています。

ホームベーカリーでの天然酵母パン作り2012年07月05日 14時46分21秒

ホームベーカリーで楽健寺の天然酵母パン作りをする人が多くなってきましたね。ホームベーカリーはいろんなメーカーが売り出していますが、同じ機種であっても、いろいろ出来不出来などの問題がでてきます。

お使いになっているホームベーカリで作ったパンなど、感想なども添えてメールで送ってください。

写真は香港在住の 古田希和子さんがメールでくださった今朝のパンです。

パンの本、署名をしてお送りします2011年02月06日 15時40分11秒

農文協から出した、「楽健寺酵母でパンを焼く」を購入されて、東大阪のパン工房へパンを買いに来られる方がいられますが、ついでに署名をしてくださいとたのまれることがよくあります。

署名をするのは、作者としては気恥ずかしいものですが、せっかく購入した書物に、著者に会って署名をもらおうというのも、一期一会の記念ですね。

東光寺へパンの本と楽健法の本を署名希望と書いてご注文いただいたら、署名いりで送料サービスで本をお送りさせていただくことにしました。楽健法やパンについての即興的な楽書きをして、署名しお送りいたします。

署名の内容例

○○ ○子様    日付 2011/02/06

 小さなパンのなかにも人生を変える
              宇宙が宿っている

                     山内宥厳




パンの本は定価1260円です。

郵便振替 【01020-8-71142 東光寺】まで

署名入りパンの本希望、と書いて1260円をお送りください。

二人ヨーガ楽健法の本は2000円です。
署名入り希望と書いてお振り込みください。
送料サービスでお送りいたします。

天然酵母パンの本を出版しました2010年11月10日 10時41分49秒

「楽健寺酵母でパンを焼く」山内宥厳著 農文協 1260円が出版されました。書店、アマゾンなどでも購入できます。ぜひごらんください。

http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54007264/

最近販売されているsirocaという格安のホームベーカリーでもうまく焼けますのでトライしてみましょう。
sirocaはなかなかすぐれものです。
人気があるらしく、通販で注文しても待たされることが多いようです。

http://www2.begin.or.jp/ytokoji/sitemap.html2010年04月02日 06時25分49秒

楽健法と天然酵母パン、アーユルヴェーダのサイトマップです。

http://www2.begin.or.jp/ytokoji/sitemap.html

パン工房の8月の夏休みが終わって2009年09月17日 08時42分18秒

 楽健寺の天然酵母パン工房は、一ヶ月の夏休みが終わって再開していますが、待ちかねてくださっていた方々からの注文に追われて品不足になっています。次回までお待ちいただかなくてはならない場合もありますので、注文したのに届かない場合は、次回回しの場合もありますが、担当者がど忘れのこともままあります。

 もし早めに注文してあったのに届かないと思われたら、ご面倒ながらお電話くださいますように。

楽健寺パン工房 山内幸子 06-6788-6478 まで。

タイマーで5時間でパンを焼いている?2008年08月11日 18時26分56秒

このところこのブログの書き込みを怠けていました。
楽健寺は八月のパン作りは夏休みなので、すこしのんびりーです。溝口さんから質問がありましたので、やりとりを掲載します。


宥厳先生

東京は、ここ2.3日熱帯夜から開放され、ゆっくりと眠ることができました。
そちらは、雨が少ないとのことですが、水不足が心配ですね。
何日か前、マンホールで下水工事をしていた人が流されましたが、あのマンホールは家から500メートルくらいして離れていません。
人間が自分の都合のみで、自然に手を加えすぎてしまったのかと思います。

お忙しいところ恐れ入ります。質問は天然酵母パンのことです。
ホームベーカリーでパンを焼いていますが、先日誰かがナショナルのHBでタイマーで5時間でパンを焼いていると聞き、私もやってみました。綺麗に焼けました。HBの解説書を見てみると、5時間のタイマーで焼く場合には、ドライイーストコースで、しかも、こねた後は、ねかしの時間で、その後もう一度こねてから発酵ということです。ということは、2回の発酵をしていないということになります。一度の発酵でも良いのでしょうか。それとも、ねかしの時間に少しは発酵していると思われますので、2度発酵しているということなのでしょうか?
綺麗に焼けているということは、発酵したということの目安でいいんでしょうか?

HBだと天然酵母パンコースは、7時間かけて焼くように設定されていますが、7時間かけてゆっくり発酵させることでアミノ酸に変わると理解していましたので、教えてください。


ところで、昨日楽健法の教室をやらせていただきました。6月の合宿で、1日に二度踏み合いをすることで、体がかなりほぐれましたので、これを皆さんにも体験していただきたいと思い、午前と午後に踏み合いをするプチ合宿にしてみました。みなさん、お忙しく午前と午後で14日の方が参加されましたが、両方参加された方は4人でした。感想は、
・1日2回踏まれるとかなりほぐれる
・踏むことでもほぐれるので、4回分ほぐれたようだ

などというものがありました。お昼は、パンの生地でピザを焼いてみました。フライパンで焼くので焼き加減がなかなか難しかったですが、味は上々でした。

溝口美伊



返信 

溝口美伊様

パンの5時間コースは、捏ねてねかしが、第一次醗酵時間、もう一度ねかしは
第二次醗酵になります。

それで正解なのだ。7時間かけては、三次発酵させることになり、楽健寺パン
には不要のことなのです。おいしければ幸せなのです。

また来月に。



返信

宥厳先生

ありがとうございました。HBの天然酵母コースはホシノ天然酵母用なのでしょうね。
楽健酵母は、5時間でいいんですね。ねかしの時間が発酵時間になるとは・・・。確かに、こねた後、冷蔵庫で一晩、低温発酵させる方法もありますから、今みたいに気温の高い時には、ねかで十分に発酵することでしょう。
いつも、寝る前にスイッチを入れ、起きたら焼き上がりという形でHBを使っていますので、5時間で焼き上がりだと寝不足になってしまいます。(笑)

象印のHBには、ドライイーストのフランスパンコースがあります。こねて、発酵、こねて発酵そして焼くとちょうど5時間です。これは、フランスパンコースなので、焼きがちょっと強いのですが・・・。HBも、メーカーによっていろいろと特徴があります。次回は、フランスパンコースで焼いたパンをお持ちしますね。

溝口美伊

天然酵母パンにチャレンジして、、2008年05月26日 02時35分22秒

   第8期楽健法セラピスト講座受講生
      菊地ミヤさん、からのファックス

 参加する度にパン作りを教えて頂き乍ら、なんだか難しそうで(まったく自分は出来ないと思っていたので)それでも参加される皆さんが挑戦されてるのを見ますと、やってみようかと思い、やっとその気になりました。宮越さんと帰り途中までご一緒させて頂き、アドバイスを頂き、先ず、パン焼き機を買いました。

 実行しました!

 すごーい、感激 感動です。大成功です。
 パン種も元気で、井上さんもパン焼き機を一緒に求め(一昨日)おかげ様で嬉しくて続けて3回焼き、パン種を夕べ多めに作り風呂に浮かべて作って成功しましたので、又、やってみましたが、フタの重さか、今朝ひっくり返って、まったくゼロになり、今夜は天然酵素風呂にします。

井上さんから元種を頂けます。

どうぞ6月もご指導、宜しくお願いします。
そして、有難うございました。

力強い酵母で驚きました2008年04月17日 09時25分43秒

  ●浜田予果さんから、パン作りのメールをもらいました●


 火曜日に元種を送っていただきました。一晩かけてパン種をつくり,水曜の夕方から焼きました。(昼に送金済ませました。ありがとうございました。)

 力強い酵母で驚きました。味もとてもおいしいです。

 ここ10年程パン作りをやってきて,天然酵母も数え切れないほど作りましたが,忙しい生活で昨今はしばしばイーストも使うようになっていました。久々においしい天然酵母パンで朝ご飯が楽しみです。

 継ぎ足しもうまくいきそうです。感謝いたします。
 
 うちは砂糖を入れないパンなのですが,パン種を発酵させる時には大匙1/2だけ砂糖を使いました。その為パン種をつくる時の元種も規定の倍量使用しました。

 またうちはガスコンロの上で焼く,鍋焼きパンなのですが,これもうまくクリアしました。バター,油などは入れず,クル実ときな粉とすりごまと塩を入れています。本当はフランスパンが大好きなのですが,自家栽培の小麦は南部小麦なのでむずかしいのです。

 私は以前マクロのメーリングで山内さんの発言を好感を持って受け止めていたことがありました。注文の時はとてもなつかしかったのですが,元気よく名乗ってしまって,あとから,あまり私と相性のよくない酵母だったらちょっと辛いと思いまして,夫の名前で申し込みました。(*^-^)

 大変大変失礼なことでしたが,とても嬉しかったです。色々素晴らしい活動をされている御様子で今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆
浜田 /toyama

http://www.cty8.com/kamu/ 
http://blog.fideli.com/kamumi/
http://kamumi.webspace.ne.jp/bbs/
http://mogua.webspace.ne.jp/bbs/

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

楽健寺天然酵母についての質問2008年03月07日 08時52分04秒

楽健寺天然酵母についての質問

 初めまして。つい先月、近所のお友達から楽健寺さんの天然酵母を分けていただき、パン作りを楽しんでいる真っ最中の主婦です。今日はどうしてもお聞きしたいことがあってメールさせていただきました。パン種の中には、厳密に言うと酵母菌だけでなく、様々な菌が繁殖しているのでしょうか。りんごなどをすりおろす際に今まで素手でやっていたのですが(もちろん手は洗っています)、よく考えると不安を感じてどうしたらよいかわからなくなってしまいました。害のある菌が混入したまま培養を続けていたとしたら、危険ではないのでしょうか。その辺が素人の感覚ではよく理解できないので、お忙しいところ誠に恐縮なのですが、どうか納得のいく回答をよろしくお願いいたします。安心してこれからも天然酵母パンを作り続けていきたいと思っております。

 回答
 首記の件について

 酵母菌はつねに新しい培養基を与えることで、酵母菌の群落を形成して育ちます。長時間手入れをしないと、乳酸菌などが増えますが、また新しい培養基に入れることで、酵母菌が働きはじめて他の菌を排除しながら酵母菌が増殖します。この繰り返しなんです。

 酵母菌が働いて炭酸ガスとアルコールを作ります。膨らんできてまた下がって、七時間ほど経過するとアルコールが匂っていますがこれは酵母菌がきちんと働いている証拠です。このときがパン作りのいいタイミングですね。

 ぬか漬けと同じように、繰り返して作ることが大切です。
 酵母菌のなかで危険な菌などは一緒に繁殖できないというのが正解です。
 酵母菌は仲間以外の菌は寄せ付けない性格をもっているので危険な菌などは混在できないのです。

 こういう疑問は、ご自分で本などで調べてくださいね。
 私はとても忙しいひとなんですから。

山内宥厳


 御礼
山内様
お忙しい中、早々のお返事をくださりありがとうございました。
良く理解できましたし、何より私が実際手にしている天然酵母の生みの親であられる山内様に直接お聞きできたことで、不安に思っていた点がすっきり解消されました。もっと事前に自分で勉強しておけば分かることだったようですが、調べている過程でHPを拝見し、質問欄があることを知って、思わずすぐ質問を書いてしまいました。申し訳ありませんでした。これからは安心して酵母と仲良く付き合っていこうと思います。